ペット図鑑

猫の種類ガイド

イラスト

エジプシャンマウ

エジプシャンマウの「マウ」はエジプト語で猫の意で、その名の通り、エジプトが原産の猫です。古代エジプトの壁画や巻物に描かれている猫には、エジプシャンマウと同じスポットがあり、古代エジプトがルーツではないかと考えられています。エジプシャンマウは1950年にエジプトからイタリアへ、そしてアメリカへと渡りました。

猫のなかで、唯一、自然発生のスポットを持っています。体型は中ぐらい、丸みがあるくさび型の頭に対し、筋肉が発達しているせいか、丸々とした印象は与えません。

大人しく人見知りですが、飼い主には従順です。ただ、人に構われるよりは、一人遊びを好みます。